1. TOP
  2. 背中が痛い
  3. 仰向けで寝ると腰が痛いのはなぜ?3分で簡単にできる改善方法と悪化を招く対処法

仰向けで寝ると腰が痛いのはなぜ?3分で簡単にできる改善方法と悪化を招く対処法

仰向けになると腰が痛くて寝られない・・・

でも、腰に最も負担が少なく、腰痛になりにくいのは仰向けで寝ること。なぜ、こんなことが起こるのでしょうか?

今日は仰向けになると腰が痛くて寝られない理由と、最適なセルフケアをご紹介します!

貴志院長がこの記事を書いています
泉州、岸和田市、和泉市の腱鞘炎・五十肩・頭痛で悩む方が訪れるゆがみ専門院メディカルスペースきし院長の貴志勇一。平成28年7月の段階で、治療家歴17年、のべ13万人(乳幼児から100歳越えの高齢者まで)の施術実績を誇る。多種の勤務経験から、痛み、不調の根本原因は「ゆがみ」であることにたどり着き、徹底的に研究。独自の施術法であるKDR療法を開発する。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

1.001

仰向けで寝ると腰が痛いのはなぜ?

2.002

仰向けで寝ると腰が痛い・・・

それは、体にゆがみがあり、カチカチに固まってしまっていることが原因です。

仰向けで寝ている時というのは、実は、重力で布団に体が押さえつけられている状態なんですが、ゆがみが無くて柔軟性があるお体だと、体にかかる重力を、関節が逃がしてくれるんですね。

それが、ゆがみがあって固まってしまっていると、関節が重力を逃がしてくれないので、まともに重力を受けてしまいます。その結果、体はとてもしんどい状態となるので、上を向いていられないんです。

これが、仰向けで眠る事ができないという状態。

つまり、仰向けで寝れないという状態は、ゆがみがひどい状態ということになります。

仰向け以外の寝方は、さらにゆがみを作ってしまいますので、まさに悪循環ですね。

下の画像の、青矢印が重力のイメージです。

a_1

3分で簡単にできる最適なセルフケア!

4.001-1

では、どうすれば仰向けで眠れるようになるのでしょうか?

仰向けで寝れるようになるには、体が柔軟性を取り戻すことが重要です。

そして、柔軟性を取り戻すために、自分でできる1番のお勧め方法は「ラジオ体操」。

第一だけならたった3分間の運動ですが、この体操は本当によくできています。なおかつ、体を傷める心配もほぼありません。

もちろん、1日やってすぐに上向きで眠れるようにはなりません。仰向けで眠れないという状態は、かなり長い年月を経て発症していますので、逆に改善にも時間がかかるのです。

最低3カ月は毎日続けてやってみて下さい。

この3カ月というのは、筋肉の細胞が入れ替わる周期であり、お体を変化させようとすると、やはりこれくらいの期間が必要なのです。

なかなか続けるのは大変ですが、仰向けで眠れるようになると日々のお体の負担がかなり変わってきます。

結果、肩こり、腰痛など、お体の不調も緩和されてきますよ。

ストレッチは症状を悪化させる?

9.001-1

「柔軟性を出すならストレッチがいいのでは?」

となりそうですが、ストレッチは、実はかなり難しくあまりお勧めしません。

その理由を今回は2つご紹介します。

ストレッチによる体のゆがみが痛みを起こす

実は、素人がストレッチを間違った方法で行うと体は余計にゆがみます。

体はとてもデリケートにできていて、少しキツイことをすれば、すぐにゆがみます。

少しくらいのゆがみでは、すぐに痛みや違和感といった、自覚症状が出ませんが、これが大きな問題です。

知らず知らずのうちに、ゆがんだ体で日常生活を送ってしまうことで、徐々に体にかかる負担が大きくなるのです。そして、負担の許容範囲を越えた時に、はじめて痛みや不調といった自覚症状として感じます。

この時には、もう随分と問題が大きくなっているのです。

ストレッチでこのゆがみを正すには、ご自身のお体のゆがみ方を正確に把握していなければなりません。

ただこれは素人には難しいことです。できる方は、凄腕の整体師になれるでしょう。

また、当然ですが、無理なストレッチは絶対にいけません。肉離れや、靭帯損傷、ねんざや脱臼、最悪ハクリ骨折をも引き起こすリスクがあります。

ストレッチは痛みを悪化させて長引かせる

痛みというのは本当にツライもの。

どうにかして痛みを和らげようと、ストレッチをされる方も少なくないのではないでしょうか?

痛い所をストレッチ。結論から言うと、NGです。改善するどころか、逆に悪化させてしまいます。

痛みがあるときというのは、その部分が大なり小なり炎症を起こしています。筋肉やスジ、靭帯でいえば、キズがついている状態です。

そこを伸ばすとかえってキズが広がることになります。

カサブタができているところをを伸ばすことをイメージしてみましょう。カサブタが割れたり、血が出たりしますよね?

あんな状態が、皮膚の下で起こっているのです。

痛みがひどい場合は、ストレッチをすると痛みが増すので体に良くないとわかりますが、多少の痛みではストレッチができてしまいます。その結果、キズを広げてしまい、痛みがなかなか取れなくなってしまうのです。

痛みやゆがみの観点からいうと、ストレッチは絶対にしない方がいいでしょう。

事実、ストレッチをしてゆがみを作ってしまったり、痛みを増悪させておられる患者さんは、とても多いです。

最新の研究では、体操前の予防目的のストレッチも効果がないと言われたり、スポーツ前のストレッチが、パフォーマンスを下げてしまうこともわかってきています。

そのため、私が絶対的にオススメするセルフケアはラジオ体操なのです。

実践動画:ラジオ体操で元気な体を取り戻そう!

 

それでは、実践動画を見ながらラジオ体操を始めましょう。

ラジオ体操第一の実践動画

ラジオ体操第一だけなら3分で終わります。

ラジオ体操第二の実践動画

ラジオ体操第二までやれたらさらにグッド!合計6分です。

 

ラジオ体操を座ってやる場合の実践動画

ご高齢の方や、足腰の弱い方は、椅子に座りながらバージョンを行いましょう。

 

ラジオ体操を面白くする方言バージョン

少し面白くやりたい方はこちらをどうぞ。

 

理想は朝昼晩の1日3回。できなければ1日1回を毎日続けてくださいね。

 

今回のまとめとして

 

いかがでしたか?

昔ながらのラジオ体操は本当に優れた運動になっています。

得られるメリットも

  • 冷え性の改善
  • 便秘の解消
  • 不眠症の改善
  • 腰痛や肩こりの解消
  • 姿勢、スタイルが良くなる
  • 血液の流れが良くなる
  • 新陳代謝が良くなる
  • 消化器官の働きが良くなる
  • 免疫力が上がる
  • 脂肪燃焼、ダイエット効果

などなど、老若男女問わず嬉しいことばかり。ぜひ、毎日取り組んでみてくださいね。

しっかりとラジオ体操を続けても痛みが取れない場合は、ゆがみ治療をしてくれる先生に相談してみて下さい。

 

担当者プロフィール

岸和田で唯一のゆがみ専門院 内臓矯正、頭蓋骨矯正
メディカルスペースきし院長;貴志勇一

18.001

 

\ SNSでシェアしよう! /

カラダニスタ|専門家が教えるスッキリ生活の情報誌の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダニスタ|専門家が教えるスッキリ生活の情報誌の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

カラダニスタ紹介 カラダニスタ一覧

メディカルスペースきし;貴志院長

メディカルスペースきし;貴志院長

泉州、岸和田市、和泉市の腱鞘炎・五十肩・頭痛で悩む方が訪れるゆがみ専門院メディカルスペースきし院長。

大阪府岸和田市生まれ。桃山学院大学英語英米文学科卒業後、整骨院に勤務。修業しながら国際東洋医療専門学校を卒業し、国家資格の柔道整復師免許を取得。

その後、整体院、病院の入院病棟、介護施設で勤務。平成28年7月の段階で、治療家歴17年、のべ13万人(乳幼児から100歳越えの高齢者まで)の施術実績を誇る。

多種の勤務経験から、痛み、不調の根本原因は「ゆがみ」であることにたどり着き、徹底的に研究。独自の施術法であるKDR療法を開発する。お問い合わせ・ご相談は右下のホームアイコンをクリック→

このカラダニスタが書いた記事  記事一覧

  • ダイエットや美肌効果も!?ホッカイロを貼る場所はココで決まり!

  • 要保存!水を飲むメリット総特集!飲み方から注意点まで水の秘密を徹底解説!

  • 指が痛い!曲がったまま伸びない!それ、ばね指(腱鞘炎)かも?手術しないで治す方法解説

  • 痛み止めの副作用が怖すぎる。飲み続けると後悔する薬のリスクをまとめました!

この記事もオススメ!

  • ポケモンGOで腰痛ゲットだぜ!痛みを解消するストレッチ4選

  • 専門家が選ぶ!腰痛の解消に効くストレッチのテッパン3選!

  • 体がガチガチに硬い!将来、腰痛や肩こりに悩むかも?体の柔軟性をチェックしよう!

  • 背中の痛みは内臓の異常が原因かも!?チェックすべき3つの注意点

  • 骨盤矯正は危険?産後腰痛の本当の原因とは?正しい方法で改善しよう

  • 腰痛に痛み止めやマッサージは悪化の原因?専門家に聞いてみた