1. TOP
  2. 背中が痛い
  3. 腰痛が治らない原因はストレスかも!?実は痛みを悪化させている生活習慣4選!

腰痛が治らない原因はストレスかも!?実は痛みを悪化させている生活習慣4選!

軽度のものまで含めたら、現代人は腰痛で悩む方が異常なほどに多くなっています。

その原因として、歩く、座る、立つ、寝るなどの日常的な姿勢や動作が関係しているということは多くの方がご理解いただけると思います。しかし、なぜこれほどまで現代人に腰痛が増えているのでしょうか?

今回は、盲点になりがちな腰痛の原因について、4つご紹介させていただきます。

今津院長がこの記事を書いています
メディカルケア羽曳野: 今津院長。大阪府松原市生まれ。東住吉高等学校卒業後、カイロプラクティックを学び整骨院に見習いとして勤務。その後、関西医療学園専門学校を三年で卒業し、国家資格の柔道整復師免許を取得。務めていた整骨院で構造医学という分野を勉強し、根本治療に行き着く。今年、開院した腰痛専門の整体院メディカルケア羽曳野がわずか数ヶ月で健康雑誌「健康」に特集される。産後の骨盤矯正も「ひよこクラブ」7月号と女性誌「Ray」8月号に掲載されるなどメディア実績が豊富。キレイな女性を増やす美容メニューも1日限定3人で施術している。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>
1.001

自宅で安静が腰痛の原因に?

Fotolia_83229389_Subscription_Monthly_XXL

突然ですが、アフリカ系の民族の人たちには、ほとんど腰痛の症状で悩む人がいないそうです。

これは、なぜだと思いますか?

先進国のように、食べ物が溢れていない、添加物なども一切入っていない、自然のものを食べている、よく寝ている、常に動き回っている。これら、イメージできるもの全てが体にとって大切なことだからです。

日本は便利になりすぎて、ほとんど運動をしなくても生きていけるため、体を甘やかし過ぎてしまう傾向にあります。そのため、普通に生きているだけでは、腰痛をはじめとした、様々な病気になりやすいことをまずは自覚することが大切なのです。

まず、腰痛に最も良くないのは安静にしてたり、体を過保護に甘やかし過ぎること。

この便利すぎる環境下で、いかに普段から階段を利用したり、長時間のデスクワークの合間に簡単な体操やストレッチをするか?

現代の日本に住む私たちは、そういった小さな積み重ねを大事にしなければなりません。特に、現代人は座る時の姿勢に問題がある人が多いです。

腰痛になりやすい座り方についてはこちらの記事を参考にしてください。

便利さに甘えて過保護にしすぎ、安静ばっかりしていると、柔軟さがどんどん失くなっていき、慢性腰痛を引き起こします。

動ける範囲で意識的に動かすこと。これが腰痛の治りを早め、再発率も低下させます。

精神的ストレスが腰痛の原因に?

2.002

なかなか治らない腰痛は、腰の問題ではなく脳にも原因がある場合があります。

最近よく問題になる話で言えば、人間関係や仕事のストレスですね。

通常、痛みというものを感じた時は、脳内でドーパミンという物質が分泌され、身体の中で痛みを和らげるシステムが機能しますが、精神的なストレスが強いと、このシステムがうまく働かなくなり脳内物質の分泌も低下します。

結果、少しの痛みでも過剰に身体が反応するようになってしまい、それが慢性痛を引き起こしている場合もあります。

自律神経の乱れが腰痛の原因に?

こうして慢性的に痛みやストレスが続くと、幸せホルモンで有名な「セロトニン」も欠乏して、自律神経のバランスまで乱れていきます。

自律神経が乱れると、末端の血管が収縮したままになり、血液の流れが悪くなります。血液の流れが悪くなれば、筋肉の負担は回復できません。また、リラックスを担当する副交感神経も働かないため、どんどん疲労していくことになります。

これが、腰痛をさらに悪化・長期化させる可能性があるのです。

腰痛への恐怖が腰痛の原因に?

Fotolia_99101361_Subscription_Monthly_XXL

診断された病名に過度な反応をして、コルセットなどに頼り、体をできるだけ安静にしようとする。こういう方は、腰痛が逆に長引いているケースが多々あります。

安静を重視する人は、腰痛への不安や恐怖が強く、それが精神的ストレスとなって症状を悪化させるといった悪循環にはまります。

腰痛が長引き、もう治らない、もう一生付き合っていくしかないと諦めてる人は、ご自身が恐怖思考になっていないかを調べてみましょう。恐怖診断のやり方はとても簡単です。

朝起きるときにまず膝を立てて、お尻を浮かしてみましょう。
これが怖い、できないと言っている方は恐怖思考のストレスに陥ってる可能性が高いです。

これが終わったら次のステップに進みます。

仰向けの状態から上半身を真っ直ぐ起こして起きてみましょう。
ベッドに両手をついても構いません。これができない、横向けになって起き上がる方は腰を過保護に安静にしすぎです。

とにかく、腰痛持ちの方は腰を前に付き出したり反らす動きを怖がって避けています。実際にやってみるとなんてことないことを、過度に怖がっているだけのケースが多くあります。

この恐怖に負けず、腰を過保護にしない生活を毎日やっていると、腰の調子が良くなってきたと感じれるようになるでしょう。

「腰を動かしても痛くない」という自信が生まれ、どんどん動かしていって腰痛は改善されていく場合もあります。一度チェックしてみてください。

現代人の食生活が腰痛の原因に?

14.001

慢性腰痛の方の中には、ストレッチや体操、普段の姿勢も気をつけて改善したのになかなか痛みが取れない方もいます。

そんな時に目を向けなければならないところが、食生活です。

食事内容が痛みを悪化させている??信じられない方も多いかと思われますが、これは本当の話です。

原因は、糖質の摂りすぎ:体内で余った糖質がタンパク質と結びついて糖化し、生み出されるAGE(終末糖化産物)という物質。調べてみれば分かるのですが、AGEは、全身の老化を進めて、関節の老化にも関係性があるといわれています。

腰椎の椎間板に糖化が起きれば、かの有名な椎間板ヘルニアや椎間板の変性につながり、骨の中のコラーゲンに糖化が起きれば、骨折や骨の変形を起こしやすくなります。

糖質の摂りすぎが痛みを起こす原因になっているのです。

糖質制限が腰痛を改善させる?

自院の利用者の中で、なかなか痛みがなくならない方に、糖質制限を指示したことがあります。この時も、2週間抜いただけで身体が軽くなり、痛みも大分となくなったという声をいただきました。

もし、慢性的な腰痛に悩んでいる場合は、糖質制限を試してみる価値は多いにあります。

また、糖質制限はもちろんですが、しっかりした骨や筋肉を維持するために適度なカルシウムや良質のタンパク質、ビタミンの摂取は意識したほうが良いでしょう。

今回のまとめとして

いかがでしたか?

今回は、普段言われないような腰痛の原因についてご紹介しました。

便利すぎる環境や、ストレス、恐怖思考、食事法が、気づかないうちに腰痛を悪化させているのです。

先ほどもお伝えしましたが、便利になりすぎた現代の日本では、無自覚に生きていると様々な症状になりやすいため、まずは自覚することが何よりも大切。

すでに痛みや不調が出ている方は、普段の生活を見直しましょう。

生活を見直すことが、改善への最も有効なアプローチです。

わからないこと、不安なことがあれば、専門家の先生に相談してみましょう。

担当者プロフィール

メディカルケア羽曳野: 今津院長
大阪羽曳野市で腰痛にお悩みならメディカルケア羽曳野へ。

18.001

 

\ SNSでシェアしよう! /

カラダニスタ|専門家が教えるスッキリ生活の情報誌の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダニスタ|専門家が教えるスッキリ生活の情報誌の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

カラダニスタ紹介 カラダニスタ一覧

メディカルケア羽曳野: 今津院長

メディカルケア羽曳野: 今津院長

大阪羽曳野市で腰痛にお悩みならメディカルケア羽曳野へ。
藤井寺駅・古市駅より車で9分。駐車場あり。

HP:http://medicare-seitai.click/

大阪府松原市生まれ。東住吉高等学校卒業後、カイロプラクティックを学び整骨院に見習いとして勤務。その後、関西医療学園専門学校を三年で卒業し、国家資格の柔道整復師免許を取得。務めていた整骨院で構造医学という分野を勉強し、根本治療に行き着く。今年、開院した腰痛専門の整体院メディカルケア羽曳野がわずか数ヶ月で健康雑誌「健康」に特集される。産後の骨盤矯正も「ひよこクラブ」7月号と女性誌「Ray」8月号に掲載されるなどメディア実績が豊富。キレイな女性を増やす美容メニューも1日限定3人で施術している。趣味は素潜り一本。スイーツ巡り。

このカラダニスタが書いた記事  記事一覧

  • 腰痛に痛み止めやマッサージは悪化の原因?専門家に聞いてみた

  • 専門家が選ぶ!腰痛や肩こりの原因になる座り方ワースト3!

  • 腰痛が治らない原因はストレスかも!?実は痛みを悪化させている生活習慣4選!

  • 肩こりがツラい人なら知っておきたい!肩が凝らない人の5つの習慣!

この記事もオススメ!

  • 腰痛に痛み止めやマッサージは悪化の原因?専門家に聞いてみた

  • 痛み止めに湿布は危険だった!?手軽な方法に潜む4つの副作用

  • 背中の痛みは内臓の異常が原因かも!?チェックすべき3つの注意点

  • 仰向けで寝ると腰が痛いのはなぜ?3分で簡単にできる改善方法と悪化を招く対処法

  • 腰痛を改善する3つのストレッチ!動ける体を手に入れる方法とは?

  • 食生活が腰痛の治らない原因に!?病院や整体院で痛みが改善しない理由